【インカムゲイン型】初めての投資におすすめ!6か月短期!注目のIT発展の街!

品川区 五反田Ⅰ のファンド概要

品川区 五反田Ⅰ 運用終了
  • 予定分配率

    5 %

  • 出資期間

    6 ヶ月

  • 1口出資額

    10万円 5口50万円以上
    から応募可能

  • 募集金額

    ¥ 35,000,000

  • 応募期間

    2/28 09:00~
    2/29 09:00
    先着順

  • 応募金額

    ¥ 41,500,000

  • 119%

投資シミュレーション

予定金額

万円

WARASHIBE 銀行定期
税引前収益
△税金(源泉徴収)
税引後収益

※銀行定期はメガバンク数行の定期預金(1年)のデータをもとに比較しています。

※シミュレーションの結果は概算値です。

※2037年12月までの税金(源泉税)には、復興特別所得税が含まれます。

※インカムゲインのシミュレーションになります。

「WARASHIBE」は、不動産投資を小口で募り、投資家の皆様と事業者で共同で出資を行う不動産特定共同事業です。不動産とは、土地およびその定着物のことをいいます(民法第86条)。つまり不動産の本質的な価値とは、土地と、土地に定着するもの(物件)の価値を表します。「WARASHIBE」では収益性が高く、且つ土地を含む不動産の価値についても十分な検証を行った物件を投資対象として選定しております。

今回の「品川区五反田オフィスビルファンド」(以下、「本ファンド」)は、品川区五反田駅近くで、貸店舗・事務所(5区画)として運営されているオフィスビル一棟を投資の対象としています(※そのうち18.5%の持分が対象となります)。出資期間は6ヶ月で、投資未経験の方にも投資しやすい商品となっております。

品川区 五反田Ⅰ

本物件特徴 

五反田は、JR山手線及び都営浅草線の3路線が乗り入れ、品川や渋谷へのアクセスが良く、駅前で商業施設アトレが今年3月にOPENするなど、山手線沿線では最大規模の再開発が進行中の注目エリアであり、ポテンシャルが高い街として、不動産価値も大きく伸びると期待されています。
また、近年「五反田バレー」として注目され、IT系を中心としたベンチャー企業が集積してきているためオフィス需要も活発なエリアとなります。
今回の対象不動産はJR山手線五反田駅から徒歩約6分の由緒ある住宅街、池田山にほど近いエリアにあります。
その立地とアクセスの良さから、本物件周辺地域の土地の価値を表す「路線価」も過去5年間で20%以上の上昇が見られ、ストックとしての不動産価値の下落リスクも低いのが魅力の一つです。

品川区 五反田Ⅰ

本物件の建物は鉄筋コンクリート造5階建てのビルとなっております。築年数は56年ですが、2017年9月にエントランスリニューアルを行っており、築年数を感じさせない外観を保っております。
ビルの1階には池田山という地名に由来する和風炭火焼き鉄板焼き店が入居しており、店舗のファサードもおしゃれで落ち着いた雰囲気となっております。

品川区 五反田Ⅰ

現在、賃貸フロアは満室稼働中となります。
空室発生時にはデザイナーズリノベーションを実施しており、毎回従前の契約よりもより良い賃料条件にて成約となっております。
直近では、2019年12月末解約のフロアの次のテナントの賃貸借契約が8月には決まるほどの人気の物件となっております。安定した賃料収入が見込める物件である点も魅力の一つです。

※今回は先着順となります。出資額に到達した日に募集終了となります。

配当スケジュール

償還時(6か月分: 2020年 4月 ~ 2020年 9月) 2020年 10月 9日

配当金・償還金を入金した際、メールにてご連絡差し上げます。

お申し込みはコチラ

東五反田

品川区 五反田Ⅰ

¥ 0

募集期間が終了しました