• TOP
  • 不動産特定共同事業に係る電子取引業務における情報セキュリティ基本方針

不動産特定共同事業に係る電子取引業務における
情報セキュリティ基本方針

投資家の皆様からの信頼のもとに不動産特定共同事業に係る電子取引業務を適切に運営することを目的として、投資家の皆様の個人情報を含む当社の情報資産を脅威から保護するための情報セキュリティ基本方針を以下のように定めます。

1.社内外の環境変化を踏まえ、情報セキュリティに関するリスクの評価を実施し、情報システムを整備・維持し、必要な改善を行います。

2.情報システムを適切に運用するための組織体制を整備し、必要な教育を適切に行います。

3.情報資産の安全性及び正確性を保つために、不正なアクセス、破壊、改ざん、紛失及び漏洩等の予防に努め、適切な安全対策を実施いたします。また個人情報については特に厳重な管理・保護に努めております。

4.情報資産の取扱については、本基本方針、各種規程等並びに法令及びその他の規範を遵守いたします。

5.情報資産の処理を外部に委託する場合は、当社の適切な管理のもとで行います。

6.必要に応じ、本基本方針の内容を見直し、改善します。

2019年7月1日
東京都港区南青山2-24-15 青山タワービル 9F
株式会社SATAS
代表取締役 真家 仁史

(当社の情報システムに関する窓口)
管理部 情報管理担当